Hola! Paraguay!!

Hola! 着物で世界を旅するキモノトラベラー、ERINAです♪

ブエノスから友人夫妻の住むパラグアイ アスンシオンへは Amaszonas航空での移動。

日本にいるとあまり耳にしないAmaszonas、南米各地へ路線が出ている南米では名の知れた航空会社です。

私は基本、飛行機への信頼度が高いので、移動できればどこの航空会社でもOK!派なのですが、Amaszonasのフライトは結構ハラハラさせられました。。

まず、搭乗の際にパスポートの確認をしないよ、Amaszonas…

パスポートと搭乗券をスタッフに見せたら、搭乗券だけ確認して、「Erinaね!OKよー」で通してくれた・・

え。これ国際線ですよね??

次!機材が小さすぎるよ、Amaszonas.. これは、ブエノスーアスンシオン間だったかもしれないけど。

50人乗りくらいの機材にお客さん30人弱とCAが1人・・。CA1人の飛行機って初めて乗った。

これ、もし落ちちゃったりしてもうやむやにされるやつじゃない?日本で報道なんて絶対されないわ・・。

なんて考えを巡らせながら、それでも睡魔には勝てず寝てしまったんだけど 笑

そんなこんなで、無事、パラグアイの首都アスンシオン シルビオ・ペティロッシ空港に到着。

到着した空港が、これまたコンパクトすぎて・・ バゲッジクレームはめちゃ短いターンテーブルが1台、入国審査のカウンターは2ボックスしか開いてない・・ 私の色んな固定概念をぶっ壊されたフライトでした。

到着口を出ると、友人夫妻がパラグアイの国旗と共にお出迎えしてくれました。

「空港小さいでしょー!」って会話になって、私たち3人の中では、アスンシオンの空港は大阪の京阪枚方駅レベルってことで意見が一致しました 笑

さすが、地球の歩き方の最後数ページに白黒で紹介されてる国、パラグアイ。

今日でアスンシオン滞在、5日目。

こじんまりとしてて、温和な人たちが多くて、日に日に好きになってます。

友人夫妻にも本当に感謝です。

パラグアイ滞在記はまた後日・・。週末からは念願のパタゴニアを旅します!

パラグアイのマテ茶と日本から一緒に連れてきたバブちゃん(着物着てます)

関連記事

  1. アルゼンチンからチリへ大陸移動☆

  2. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖 ②

  3. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖 ⑤

  4. GO! GO! Patagonia!!

  5. 旅の醍醐味♪

  6. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖①

  7. 苦行!イグアスへの旅 1日目

  8. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖 ④

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA