旅の醍醐味♪

着物で世界を旅する、キモノトラベラー ERINAです♪

さて、色々大変だったイグアスの滝への2泊3日旅。ちなみに、旅の翌日は熱出て寝込みました(よほど頑張ってたんだな 笑)

イグアス旅 1日目 イグアス旅 2日目

大変なこともありましたが、その珍道中で助けてくれたり、気遣ってくれた人達もいて・・本当に涙が出るほど嬉しかったし、感謝の言葉しかありません。

 

アルゼンチン側の滝を見た後、その日のうちにブラジルへ移動する必要があったので、急いでイグアス国立公園を出て、ブラジル側のイグアスの町 フォスドイグアス行のバスへ乗り込む。

前のブログにも書いたけど、バスは通常ブラジルのイミグレをスルーして行っちゃうので、ドライバーさんに「ブラジルのイミグレで止まってね!」と伝えて乗車。

入国手続き中、勿論バスは待ってくれないので、次のバスを待って乗る予定だったんだけど、、

1時間待っても次のバスが来ない・・( ;∀;)

どんどん日が暮れて、辺りが暗くなってきた・・ やばいよやばいよ~

私の他に入国手続きでバスを降りたカップルが2組いて、何やらスペイン語で相談してるっぽい(?_?)

一人でここに残されるとか、ぜったい無理!!

「タクシー使うなら私も一緒に乗りたい!」と懇願し、1組のカップルと一緒にタクシーを乗ることに。

カップルの泊まる宿の方が近かったので、そこで2人と別れ、そこから1人で予約してたホステルまで向かう。

タクシーのドライバーさんがすごく親切で、ホステルに着いてから玄関が閉まってて、宿の人が中々出てきてくれなかったんだけど、一緒に待っててくれて、とても心強かった(´▽`)

やっとの思いでホステルにチェックインし、その日は夕ご飯を食べる気力もなく、力尽き就寝。

 

翌朝、朝食を食べていたら宿のお兄さんが、

昨日の夜、ERINAは無事に着いたか宿に確認の電話があったよ。って教えてくれた。

どうやら、前日一緒にタクシーに乗ったカップルが心配してくれて、宿の電話番号を調べて電話を掛けてきてくれたらしい(ToT)!!

なんて優しいの・・!!(よっぽど私が不安そうに見えたんだろうな・・(´・ω・`))

昨日までの疲れが吹っ飛ぶくらい、嬉しかった!!

 

イグアスの旅最終日、前日にイースター連休の凄まじさを体験したので、ブラジル側の滝を見に行くのは断念し、パラグアイへ戻ることに。

旅の初日はブラジルに完全にビビッてたけど、街並みの写真を撮れるまで余裕がでてきたわたくし・・(*´ω`)

ブラジルからパラグアイへの出入国もスムーズに終え、

(3日間で8回の出入国を経験したら慣れちゃうもんだな)

パラグアイのシウダーデルエステの街へ

シウダーデルエステは、商いが盛んな街でめっちゃ活気がある!

ここから日本人移住地(移住地もイグアスと言う名前の町)にバスで向かいます。

街を歩いていたらバス停を発見。

靴下を売り歩いているおばちゃんに、「どこに行きたいの?」と声を掛けられたので、イグアス移住地まで行きたいと伝えると、

どうやらバス停が違うらしい。

教えてくれると言うので付いていくと、おばちゃんがやってる露店まで案内された(´・ω・`)

イグアス行のバスが来たら教えてあげるから、そこの椅子に座って待ってなさい、と言われるがまま、そこで待つことに。。

靴下屋のおばちゃん

暫くしたら、

ちょっと靴下売って来るから、ここにいてて~

って・・(´・ω・`)・・!

店番任された?!Σ(´∀`;)!

あり得ないけど、面白すぎるこの状況!!

バスも中々来ないし、暫く、隣でジュース売ってる子供達と並んで、店番(笑)

その後、バス来たよ~と教えてくれて乗ったのが、超ローカルバス!!(*_*)!

一人じゃ絶対こんなバス捕まえられなかったわ。

 

バスに乗ろうとすると、露店にいた子供達が、椅子に置き忘れてたエコバックを走って渡しにきてくれた(ToT)!

皆優しすぎる~!!ありがとう!!

 

バスは、運転手の他に呼び込み要員のおじちゃんがいて、ドアは常に開けたまま走行。

各所で停車して、停車する度、サンドウィッチやジュースから歯ブラシなんかの日用品まで、代わる代わる売り子達が登場!

なかには、バスの中で実演販売が始める人もいるし 笑

いつ着くねん!と思いながら、この超ローカル感を楽しませて頂きました。

私もちゃっかり、パラグアイでよく売られてるチパと呼ばれるモチモチパンを2000グアラニー(40円)で購入。

 

ローカルバスに揺られながら、旅の醍醐味って、こういう事やなと思った。

行きたかったところに行けなかったけど、パラグアイの見知らぬ地で、店番して、ローカルバスに乗り、チパを食べる。

最高や(●´ω`●)

 

 

南米は危険なイメージがどうしてもあるけど、それだけじゃない。

物を売りに来る人は皆お金目当てで近づいてくると思ってたけど(実際そうなんだろうけど)、それだけじゃない。

置き引きや盗難なんて当たり前の国だと思ってたけど(実際そうなんだろうけど!)、それだけじゃない。

 

世界はとても温かくて、優しいんです。

関連記事

  1. パイネ国立公園

  2. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖①

  3. 苦行!イグアスへの旅 2日目

  4. アルゼンチンからチリへ大陸移動☆

  5. Fitz Roy トレッキング(後半)

  6. 南米上陸☆

  7. 日本の真裏で出逢ったのは・・

  8. チリ アタカマ砂漠 ~ ボリビア ウユニ塩湖 ②

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA